世界の難民・避難民を新型コロナウイルス感染症から守ろう!

〝SOS難民キャンプ!〟~Save with Artポスターデザインコンテスト~

賞金
30万円
締切
2020.10.03 まで
エントリーする
お気に入りに追加

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)が長年活動を継続している難民・避難民の居住地域では、 常日頃から感染症の拡大は一番恐れられていることでもあり、保健衛生教育・感染症対策の一環として、井戸掘りはもちろん、上下水道の整備や、学校においての手洗いや、トイレの設置、使用方法の研修なども、行っております。しかし昨今の、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス(COVID-19)の危険性に関しては、充分な予防措置などとられておらず、緊急性の高いものと考え、その理解や予防の啓発活動を行うため、Save with Artポスターデザインコンテストを開催します。
協賛 ロレックス

募集要項

最優秀作品  3作品  (副賞 各30万円)
優秀作品  10作品  (副賞 各10万円)
佳作    20作品  (副賞 各 5万円)
協力賞   100作品程度(副賞 薄謝を贈呈)

募集対象

AARの活動を理解し、ご協力くださる方
• AARの広報・支援活動を、自らの得意分野で応援してくださる方
• 応募時点で18歳以上であること(17歳以下は、保護者の同意書が必要です)
• 日本または海外送金が受け取れる銀行口座があること
• 暴力団などの反社会的勢力に属する方、もしくはその関係者ではないこと。
• 発表対象となった場合、氏名(ペンネーム可)を公表されることをご了承いただける方。また、取材や記事掲載などをお願いした際に、ご協力いただけること。
• 任意で、ご自身または団体としての今後の芸術文化活動に対する目標や、ビジョン、芸術活動を通じて、社会や地域に対してどのように貢献していきたいと考えているかを800字以内でご提出いただけること。

募集要項

新型コロナウイルス(COVID-19)の危険性理解や感染拡大防止を訴えるポスター作品
 
作品はポスターデザインとそれに添えたメッセージの両方をお送り下さい。
メッセージは、作品に込めた想いや現地の難民・避難民へのメッセージなどを自由にお書き下さい。
※公序良俗に反することや、差別、宗教、政治などに関わる内容の場合は応募無効とさせて頂くことがあります。
 B3縦サイズで印刷がされる想定とします。
※各国の状況次第で、印刷サイズが変更されることもあります。
 油彩、水彩、CGなど、表現手法は問いません。
提出方法
 PDF形式で、10MB以内とします。
① ポスターデザインデータ(PDF) 1点
② ①についてのメッセージ 日本語:100文字以内 英語:50ワード以内
※メッセージは各国語に翻訳し、ポスターと併せて掲示されます。
 
• 応募作品は、コンテスト等で未発表のオリジナル作品に限ります(応募中の作品も不可とさせていただきます)。
• 主催者が二重応募および類似であると判断した作品は、審査対象から除外し、受賞決定後であっても受賞を取り消す場合があります。
• 作品の印刷等はデジタルデータをもとに展示する国の業者に依頼します。技術的な問題で色味が変わってしまう可能性がありますことご了承ください。
• 応募者の個人情報は、本コンテストの実施に関する事務処理のみに使用します。本人の同意なく開示・公表いたしません。
• 第三者を差別や誹謗中傷することや、プライバシーや人権等を侵害する行為、主催者の運営を妨げる行為、法律や公序良俗に反する行為が確認された場合、審査の対象外とします。

審査委員

植田 景子(宝塚歌劇団 脚本家・演出家)
大貫 康雄(元NHKヨーロッパ総局長)
小林 康夫(東京大学名誉教授:現代哲学・表象文化論) 
佐藤 可士和(クリエイティブディレクター)
ヴー・ダン・コイ(医師・元ベトナム難民)
葉 祥明(画家、絵本作家)  
柳瀬 房子(難民を助ける会 会長) 
※50音順、敬称略

公式HP
https://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2020/1031_2995.html
著作権の取り扱いについて

・ 応募作品の著作権は、応募者に帰属します。 ただし、主催者及び主催者が許可した団体は、プロモーション活動やそのほか広報活動に使用することが可能であり、応募者に許可なく無償で応募作品を上映、放送、複製、印刷、展示、編集、もしくはwebサイトへ掲載し、又はYouTube等において公開できるものとします。
・ 応募時点で、第三者の知的財産(著作権・商標権・意匠権など)やそのほかの権利を侵害する作品は、審査の対象外といたします。万一、応募作品について権利上の問題が発生した場合、応募者が責任をもって解決することとします。また、権利侵害が明らかになった場合、作品は審査の対象外となり、受賞していた場合は、それを取り消したうえで賞金の返還を求めます。

主催

特定非営利活動法人 難民を助ける会 [AAR Japan]

お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-786-746
TEL:03-5423-4511 FAX:03-5423-4450
(電話受付時間:月ー土 午前10時ー午後6時)
Email: aar_art@aarjapan.gr.jp
 
担当:高木、吉澤

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る