仕事に繫げる力。

第6回 東京装画賞

賞金
金賞20万円他
締切
2019.10.28 まで
エントリーする
お気に入りに追加

東京装画賞は「仕事に繫げる」という目標を掲げた装画のコンペです。
東京装画賞の審査は、既視感やインパクトでは選びません。「装画の仕事を依頼できるレベルかどうか」で選びます。他のイラストレーションコンペで選考に漏れていたからと諦めないでください。出品することで、あなたにもチャンスが訪れるかもしれません。仕事に繫がるきっかけになるかもしれません。ぜひチャレンジしてください。あなたの作品を心からお待ちしております。
 
東京装画賞実行委員長 山田博之

募集要項

〈一般部門〉
・東京装画賞金賞(1本:賞金20万円/賞状)
・東京装画賞銀賞(1本:賞金10万円/賞状)
・東京装画賞銅賞(1本:賞金5万円/賞状)
・審査員賞(1本:賞金3万円/賞状)
・協賛企業賞(8本:賞金3万円/賞状)(1本:賞品/賞状)
 
〈学生部門〉
・東京装画賞金賞(1本:賞金10万円/賞状)
・東京装画賞銀賞(1本:賞金5万円/賞状)
・東京装画賞銅賞(1本:賞金3万円/賞状)
・審査員賞(6本:賞金2万円/賞状)
・協賛企業賞(8本:賞金2万円/賞状)(1本:賞品/賞状)

募集対象

・一般部門:資格不問
・学生部門:各種専修専門学校、大学、大学院に在籍している学生
(2019年10月27日時点)
※学生で一般部門に応募する場合は、学生部門への応募は不可とします。

募集要項

下記課題図書の装丁画を募集
 ・文芸部門 『夜のピクニック』恩田 陸
 ・海外部門 『アルジャーノンに花束を』ダニエル・キイス
 ・児童書部門 『魔女の宅急便』角野栄子
 
第6回よりデジタルデータによる審査(一次選考・入選)に変わります。
 
※応募方法など詳細は、東京装画賞サイトにてご確認ください。

審査委員

○日本図書設計家協会
山田博之(実行委員長)
小林真理(協会会長)
小島トシノブ(協会副会長)
松 昭教(協会会員)
 
○ゲスト審査員
大久保明子(文藝春秋デザイン部)

公式HP
http://souga.tokyo
著作権の取り扱いについて

○作品の取り扱い
十分注意いたしますが、搬送時、審査、展示、天災等に関しての不可抗力による作品の破損には責任を負いかねます。
 
○著作権
応募者に帰属します。ただし、日本図書設計家協会および東京装画賞に関わる媒体、パブリシティ、展示などで使用することを承諾していただきます。作品の使用にあたっては、作者の氏名を表示します。なお、応募作品は他人の著作権など知的財産権を侵害していないことを厳守してください。
 
○個人情報について
応募に伴う個人情報は主催者で厳重管理し、日本図書設計家協会、東京装画賞の運営目的以外には使用いたしません。

主催

一般社団法人 日本図書設計家協会

お問い合わせ

応募に関するお問い合せはメールのみとします。
 
メールアドレス
info⭐︎souga.tokyo (お手数ですが⭐︎を@に変えてください)

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る