事業開始からもうすぐ 10 年。あらゆる垣根を越えた創造の場

ポコラート全国公募 vol.9

賞金
展示、企画実施
締切
2019.08.18 まで
エントリーする
お気に入りに追加

アーツ千代田 3331では 2019年6月24日(月)〜8月18日(日)の期間、「ポコラート全国公募 vol.9」の作品募集を行います。
 
「ポコラート全国公募」は、2010 年より千代田区とアーツ千代田 3331が共同主催で取り組んでいる事業であり、障害の有無・年齢・経験を問わず全ての人が同じ地平で交流し、芸術表現を高めあう場となっています。公募時の応募作品数は毎年 1,000 点を超え、これまでの全8回では延べ 10,000 点に及びます。さらに近年は岡本太郎現 代芸術賞の入選者も輩出するなど若手作家の才能発掘の役割も担っています。
本公募は毎回クリエイティブな分野の第一線で活躍する方が審査員をつとめることも特徴の一つ。今回は国内外で活躍し、2017年の東京都美術館での大規模個展も記憶に新しい美術家の杉戸洋さんの参加が決定しました。 なお、ポコラート事業10周年を迎える2020年には、「ポコラート世界展」(仮称)を開催予定。本公募を含め これまでのポコラート全国公募(vol.1~vol.9)に入選した作品は、世界展出品の選考対象となります。
 
多様性を尊重する動きがいっそう高まる社会的動向の中、社会でのあらゆる垣根を越えて参加できる本公募にぜひご応募ください。
 
 
主催:千代田区、アーツ千代田 3331
企画・制作:アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協賛:三菱地所株式会社

募集要項

ご応募いただいた作品は、2019年10月25日(金)〜10月27日(日)の「応募作品一挙公開 !!」(予定)で一般公開・審査を行います。
その中で入選した作品は「ポコラート全国公募展 vol.9」(2020年1月開催予定)で アーツ千代田 3331のメインギャラリーで展示。同展の会期中には各審査員賞、千代田区長賞、オーディエンス賞を選出します。
そこで選ばれた受賞者は2020年3月開催予定の「受賞者 展」にて再び作品発表の機会を得ます。

募集要項

[作品部門]
平面作品、立体作品、映像作品、ドローイングブック、文芸作品をはじめ、さまざまな表現をジャンルを問わず募集します。
 
[形にならない表現部門]
身体を使った表現や音を使った表現など、形にならないさまざまな表現を幅広く募集します。
 
 
・応募点数
応募者1人(1組)につき各部門3作品まで応募可。
 
・応募料:無料
※ただし、応募書類・作品資料の送付料や、応募・公募展参加時にかかる作品運搬費用は、自己負担となります。
 
・応募申込
資料での応募は郵送またはメールでご応募ください。
 
実物作品での審査をご希望の場合は、送付搬入または持ち込みでご応募ください。
・直接持ち込み:2019年8月3日(土)ー8月4日(日)*時間 13:00ー18:00
・宅配指定日:2019年8月5日(月)ー8月6日(火)*時間 午前中 必着
 
 
※各部門の募集要項はHPをご確認ください。
[作品部門]
募集要項 https://pocorart.3331.jp/vol9/apply/1.html
 
[形にならない表現部門]
募集要項 https://pocorart.3331.jp/vol9/apply/2.html

審査委員

大月 ヒロ子(有限会社イデア代表取締役、ミュージアム・エデュケーション・プランナー)
杉戸 洋(美術家)
藤 浩志(美術家、秋田公立美術大学大学院教授)
中村 政人(アーティスト、アーツ千代田 3331 統括ディレクター/東京藝術大学絵画科教授)

公式HP
https://pocorart.3331.jp
著作権の取り扱いについて

応募者に帰属

主催

主催:千代田区、アーツ千代田 3331
企画・制作:アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協賛:三菱地所株式会社

お問い合わせ

ポコラート事務局
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田 3331内
TEL:03-6803-2441(代表)
FAX:03-6803-2442
E-MAIL:pocorart(at)3331.jp *(at)を@マークに変えて送信して下さい。

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る