テーマ不問、求められるのは「新たな多様性」

ASIAGRAPH2019年度 CGアートギャラリー公募展示部門

賞金
作品の展示
締切
2019.09.22 まで
エントリーする
お気に入りに追加

アジアのCGアート表現が一堂に会いする国際的なイベント「ASIAGRAPH(アジアグラフ)」が主催する公募展「ASIAGRAPH2019年度CGアートギャラリー公募展示部門」が、今年も作品募集を行います。
 
本公募では、「アジア独自のCG表現」として、大きくCGアート(グラフィック、イラストレーション等の静止画)とCGアニメーションを募集。作品が「独創的」かどうか、「視覚的に美しさ」を備えているかという点を積極的に評価するのが特徴です。
毎年、日本、中国、台湾、韓国、タイ、マレーシア、シンガポールなど、アジア各国で活躍するクリエイターが参加し、その最高峰を競います。入賞作品は2019年11月に幕張メッセで開催される「ASIAGRAPH2019 in Tokyo」にて展示・上映されます。
 
 
CGクリエイターの登竜門としても名高い国際的な公募展に、ぜひチャレンジしてください。

募集要項

ASIAGRAPHCGアートギャラリーにて、作品が展示されます。
 
※作品の展示について
入選作家の展示スペースとして壁画、もしくは空間を用意します。展示作業とその出力は、開催事務局が行いますので、作家の負担は一切ありません。

募集対象

アジア地域出出生、居住、もしくは国籍を保有する者、団体。
プロ、アマを問いません。

募集要項

2017年以降に制作されたオリジナルのCGアート作品であること(静止画及びアニメーション作品)
・第一部門 CGアート作品公募部門 「CGアートギャラリー」 
・第二部門 動画(アニメーション)作品公募部門 「CGアニメーションシアター」
・第三部門 学生(25歳以下)アニメーション作品公募部門
・第四部門 こどもCGコンテスト部門
・特別公募部門 パソコン甲子園高校生国際部門

公式HP
http://www.asiagraph.jp/index.html
著作権の取り扱いについて

応募規約をご確認ください。
http://www.asiagraph.jp/koubo.html

主催

一般社団法人デジタルコンテンツ公協会が主催する「デジタルコンテンツEXPO2019」の一環として開催されます。

お問い合わせ

ASIAGRAPH CGアートギャラリー事務局
asiagraph@ba.u-bunkyo.ac.jp
 
ただし、審査経過および当落についてのお問合せは一切お断りします。

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る