人間の頭部をどれほど斬新にデザインし装飾するか

Head Art Photo Contest AKASHI

賞金
10万円
締切
2019.09.05 まで
エントリーする
お気に入りに追加

「ヘッドアート」
 
 日常、あまり聞き慣れないこの言葉だが、現在世界的に注目されている芸術の表現方法のひとつだ。
 ひと言で言うと「人間の頭部をどれほど斬新にデザインし装飾するか」ということ。この「ヘッドアート」のフォトコンテストが、明石で開催される。日本だけでなく海外からもエントリーあるこのコンテスト。明石という都市が「アート」に対して本気で取り組もうとしている。
 
 コンテストの主な参加資格・ルールは、● 国籍不問 ● 職業不問 ● バストアップの写真であること(写真の加工可)。
 いわば、ヘアメイク、ネイル、フォトグラファー、書道、花道、調理師、彫刻家、画家、ウェブデザイナー、アクセサリーデザイナー、建築家…世界各地のあらゆるジャンルの「アーティスト」たちに栄光を勝ち取れる可能性があるということだ。
 
 そんな“国境・人種・職業さえも越えた” 今回のコンテストのテーマは「 100 」
 ヘアメイクアップアーティストも、普段は人間の頭部に触れることのない各職のプロたちも、既成概念にとらわれない作品で明石を激しく刺激してほしい。
 明石が世界を見据えて贈る「ヘッドアートフォトコンテストアカシ」 各々が培った感性を存分に発揮でき、文字通り“頭ひとつ”他者をリードできるチャンスだ!

募集要項

募集要項

【募集部門】
トップクリエイター部門【資格不問・学生応募可】
スチューデント部門【大学・専門学校等に在学していること】
◯ 国籍不問
◯ プロアマ不問
◯ 職業不問
◯ 申し込みフォームから画像を送れる事
◯ 各期日までに入金と申し込みが完了している事
 
・参加費
作品1点につき 一般 2,000円 学生 1,000円 (ステージクリエイト賞は+1,000円)
2019年7月1日までのエントリーについては、先行特典として1作品分の参加料で2作品まで応募可能。※先行分の入金は7月5日までにお済ませください。
 
【応募について】
① 作品は国内外で未発表の作品で、テーマを『100』としたもの。
② 作品は人間のバストアップのみで、モデルを使用したもの。
③ パソコンでの加工(肌補正やイラストの挿入、装飾の追加)は自由とする。
④ ステージクリエイト賞へのエントリー作品は写真加工NGです。
 
【作品について】
① 締切  先行締切 2019年7月1日/ 通常締切 2019年9月12日
② 方法  エントリーフォームに入力し、申し込む。
③ 完了  入金や作品応募フォームはエントリー後に届くメールにて確認してください。
 
・入賞発表
2019年10月12日(WEBサイトにて発表)
 
・受賞作品展示
①明石駅構内 2019年10月12日〜10月22日
②アスピアスマイルギャラリー 2019年10月24日〜11月5日

審査委員

大久保啓二 フォトグラファー
佐藤めぐNail Salon HauteCoutureオーナーネイリスト
折尾祐希 ond アートディレクター
歯朶原諭子 High Shock ヘアメイクアップアーティスト プロジェクトチーム代表/審査委員長
 
【ゲスト審査員】
ヒロタマイ POLAグランドオーナー
鑓田佳久 株式会社MANIC PANIC JP取締役
石丸麻有子 Total Beauty Room Cutie m 代表
大和証券株式会社明石支店

公式HP
http://hapc-japan.com/
著作権の取り扱いについて

ヘッドアートフォトコンテストアカシの応募作品の著作権は、応募者に帰属します。
ただし主催者は、コンテストに受賞した受賞作品を、本コンテストの広報宣伝・プロモーションの
目的に必要な範囲内で、チラシ、ポスター、Webサイト、DM、ソーシャル・ネットワーキング・サービスなどの媒体で利用することができるものとします。
また、入賞作品のみ、個人を特定した記事・広告に使用する場合もございます。
コンテストの趣旨から逸脱するような媒体等への使用は行いません。

主催

ヘッドアートプロジェクトチーム
公益財団法人明石文化国際創生財団

お問い合わせ

ヘッドアートプロジェクトチーム(明石文化国際創生財団内)

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

もうすぐ終了

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る