川口でやらかす。川口としでかす。

第9回公募 新鋭作家展

賞金
制作費40万円
締切
2019.06.02 まで
エントリーする
お気に入りに追加

〈新鋭作家展〉は川口市立アートギャラリー・アトリアが企画する公募展で、アーティストから展覧会で実施したいプランを公募します。
優秀者には制作補助費が贈られ、翌年度の〈新鋭作家展〉において企画参加の機会が与えられます。
これまで当館はアーティストとの協働のもと、地域への取材に基づいた作品やプロジェクトワーク、公開制作や参加型作品を構想するほか、ワークショップや講座など様々な企画を実施してきました。本企画において、第一線で活躍する有識者の審査によって選出された優秀者は、当館スタッフと協働で地域とかかわりあいながら企画をつくり上げます。アーティストにとってはこれまでにない要素を取り入れながら表現を高めていくきっかけとなり、また市民にとってはアートを介して地域への新鮮な視点を体験する機会となります。
地域のなかでこれからのアートシーンをつくりだす、意欲あるみなさまのご応募をお待ちしています。

募集要項

展覧会のための準備から実施までのすべてを含む制作費として、会期終了後にお支払いします。
ただし、展覧会全体の広報のための予算は当館が負担するものとします。

募集対象

・新進気鋭のアーティスト、またはアーティストを目指し継続的に活動する意欲がある方(ユニットやグループでの応募可)。
・展示だけでなく、地域や人に積極的に関わる様々なアート活動に意欲がある方。
・優秀者として選出後、翌年の〈第9回新鋭作家展〉について主催者とやりとりしながら展覧会(作品制作・展示、イベント実施、その他活動含む)の遂行に向けて積極的な行動ができる方。
・日本語でのコミュニケーション、および電子メールでのやりとりができる方。

募集要項

以下URLからダウンロードしてください。
http://www.atlia.jp/exhibition/

審査委員

住友文彦(アーツ前橋館長)
前山裕司(新潟市美術館館長/美術評論家)
村田真(美術ジャーナリスト/画家)
※50音順

公式HP
http://www.atlia.jp/
著作権の取り扱いについて

・作品の著作権に関しては応募者に帰属しますが、広報・記録等にあたり、印刷物やホームページ等(主催者発信のもののほか、報道機関への提供)で写真等を使用いたします。
・審査時提出物は応募者以外の著作権・肖像権、その他一切の権利を侵害していないものに限ります。これについて主催者は一切の責任を負いません。

主催

川口市教育委員会

お問い合わせ

048-253-0222

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

もうすぐ終了

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る