今できる限りのものを見せてほしい。今の挑戦が未来のあなたを強くする。

2019年度ヤング・ポートフォリオ

賞金
1点、3万円〜
締切
2019.05.15 まで
エントリーする
お気に入りに追加

ヤング・ポートフォリオ(YP)とは、清里フォトアートミュージアムが、世界の若手写真家による優れた作品を、館のパーマネント(永久保存)・コレクションとして購入、展示することにより、支援する活動です。
 
YPは、毎年35歳以下を対象に、作品を公募いたします。写真への情熱にあふれ、表現意欲の高い作品を求めています。
一度限りの賞を与えるコンテストではありません。35歳になるまで何度でもご応募いただけます。継続的に購入することによって、若い作家に勇気を与えたいと願っています。
若者の才能の真価を世に問い、後世に伝える、世界で唯一の企画です。

募集要項

選考された作品は、1枚につき3~10万円で購入します。ただし、組写真であっても、全部を購入するとは限りません。
選考委員が作品を選ぶ場合があります。購入の際には、著作者(撮影者)に当館所定の購入契約をしていただきます。

募集対象

応募対象者:1984年1月1日以降生まれの方。国籍、プロ、アマチュアを問いません。
既発表・未発表を問いません。他のコンテストへの応募作品・受賞作も応募可能です。

募集要項

CDなど記憶媒体での応募はできません。プリントのみ受け付けます。
 
応募作品の大きさは、印画紙の大きさが六切(20×25センチ)またはA4サイズ(21.0×29.7センチ)以上で、一辺が1メートル以下とします。
 
作品の表現、技法を問いません。ただし、美術館のパーマネント・コレクションとなるため、長期保存が可能な技法および素材であること。
単作品でも、組写真でも最大50枚まで受け付けます。
 
過去のヤング・ポートフォリオにて作品を購入された方も、そうでない方も、35歳以下の方は何度でも応募することができます。

審査委員

選考は、当館が委嘱する選考委員によって行います。
2019年度選考委員:川田喜久治、都築響一、細江英公(館長)

公式HP
http://www.kmopa.com/
著作権の取り扱いについて

著作権は作者に帰属しますが、購入した作品について、図録やウェブ上のデータベース掲載など美術館としての使用権は、当館に帰属します。

主催

清里フォトアートミュージアム

お問い合わせ

〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545-1222
清里フォトアートミュージアム 「ヤング・ポートフォリオ」係
Tel :0551-48-5599
Fax:0551-48-5445
E-mail:ypinfo@kmopa.com

備考欄

「2019年度ヤング・ポートフォリオ」展は、2020年3月より(予定)清里フォトアートミュージアムにて開催します。

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

もうすぐ終了

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る