新進画家の登竜門

第6回青木繁記念大賞ビエンナーレ

賞金
200万円・他
締切
2019.04.30 まで
エントリーする
お気に入りに追加

若手作家の飛躍を願う公募展として過去5回にわたって開催した「青木繁記念大賞ビエンナーレ」が、第6回展より「青木繁記念大賞ビエンナーレ」へと事業名称を変更する運びとなりました。
この「第6回青木繁記念大賞ビエンナーレ」は、これまでの趣旨を継承しつつ、出品料の改定や、「奨励賞」の増枠および「オーディエンス賞」の新設により、作家の創作意欲を奨励するとともに、さらなる芸術の振興を目指して開催いたします。

募集要項

奨励賞を増枠し、オーディエンス賞を新設しました。
 
【大賞】
1点 200万円
 
【石橋財団賞】
1点 100万円
 
【※西日本新聞社新人賞】
1点 50万円
 
【特別賞(テレビ西日本賞)】
1点 30万円
 
【特別賞(わだつみ賞)】
1点 20万円
 
【優秀賞】
4点 各10万円
 
【※奨励賞】
10点 各5万円
 
【オーディエンス賞】
1点 地元特産品5万円相当
 
【入選】70点程度
 
※2019年3月31日現在で40歳以下の者

募集対象

日本国内在住者

募集要項

【作品規格】
①本人制作の洋画(油彩・水彩・版画など)
②公募展などで未発表の作品
③大きさはM30号(90.9×60.6 cm)以上、S100号(162.1×162.1cm)以内
④重量は額縁を含め50kg程度まで
⑤作品保護のため必ず額装すること(仮額可。アクリル可。但しガラス不可、額装の
ない未乾燥の作品は不可)。仮額が不可の場合は、ビニールテープ等で代用すること。
 
【出品点数】
1人2点まで
 
【出品料】
一般 1点8,240円 2点13,240円
※40歳以下 1点3,240円 2点5,240円
※2019年3月31日現在で40歳以下の者

審査委員

(五十音順敬称略)
 
遠藤 彰子(画家)
絹谷 幸二(画家)
中山 忠彦(画家)
福永 治 (美術評論家)
安永 幸一(美術評論家)

公式HP
http://aoki-biennale.jp/
著作権の取り扱いについて

入賞・入選者の作品写真および申込用紙の記載事項は、本展の展覧会、図録や報道、広告等、広報一般に使用・掲載されることを許諾されるものとする。

主催

青木繁記念大賞ビエンナーレ実行委員会、久留米市

お問い合わせ

青木繁記念大賞ビエンナーレ実行委員会事務局
〒839-0862 福岡県久留米市野中町1015番地(公財)久留米文化振興会内
TEL 0942-31-8710 FAX 0942-39-7837

備考欄

特別協賛 公益財団法人石橋財団

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る