新宿御苑の魅力を写そうをテーマに写真作品を募集

2018新宿御苑フォトコンテスト

賞金
3万円
締切
2019.01.18 まで
エントリーする
お気に入りに追加

「未来へ守りたい新宿御苑の豊かな自然と歴史」と「都会のオアシスで自然とのふれあいを楽しむ」をテーマとしたフォトコンテストを開催します。
 
夏の緑、秋の紅葉に伝統の菊花壇展、冬の雪景色、春の桜など、四季折々の自然の魅力にふれあえる新宿御苑で、カメラを通して身近な自然を楽しんでみませんか。
新宿御苑で撮影した写真であれば、いつ撮影された写真でも、大人も子どももご応募いただけます。
みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。

 
《応募締め切り》
2019年1月18日(金)当日消印有効
詳しい応募方法は国民公園協会新宿御苑ウェブサイトをご覧ください。

募集要項

【環境大臣賞】
1点:賞状・副賞(賞金3万円及び記念品)
 
【環境省自然環境局長賞】
1点:賞状・副賞(賞金2万円及び記念品)
 
【環境省新宿御苑管理事務所長賞】
1点:賞状・副賞(賞金2万円及び記念品)
 
【(一財)国民公園協会新宿御苑会長賞】
1点:賞状・副賞(賞金2万円及び記念品)
 
【特選】
10点:賞状・副賞(賞金1万円及び記念品)
 
【入選】
20点:賞状・記念品
 
【大好き新宿御苑賞】
10点:賞状・記念品

募集対象

どなたでも

募集要項

《募集作品》
新宿御苑内で撮影したプリント作品
 
【一般の部】 六切または四切(ワイド六切、ワイド四切、A4も可)
【子どもの部】 2L(キャビネ)
 
・フィルム写真・デジタル写真ともに、印画紙プリント(インクジェットプリントも可)でご応募ください。
・カラー・モノクロどちらでもご応募できます。
・デジタル写真は、600万画素以上のカメラを使用し、高画質モードで撮影した作品をご応募ください。(目安2MB以上)
また、作品はカメラで撮影したままの状態とし、加工作品(大幅なトリミングや色調補整、コラージュ等)は応募できません。
・スマートフォン、携帯電話での撮影は対象外です。
・組写真のご応募もできます。
・スライドやデジタルデータでの作品は応募できません。

審査委員

木村正博氏(写真家)
岡本洋子氏(写真家)
※両氏とも日本写真協会会員および日本自然科学写真協会会員)
 
新宿御苑管理事務所 所長
一般財団法人国民公園協会新宿御苑 支部長ほか主催者、協力者審査委員

公式HP
http://fng.or.jp/shinjuku/event/photo.html
著作権の取り扱いについて

・主催者(国民公園協会新宿御苑)は、入賞作品の原版(フィルムカメラによる作品についてはフィルム《ネガ、ポジ》、デジタルカメラによる作品については応募作品と同じ未加工のデータ《JPEG形式》をCD-Rに記録)を入賞者から譲渡を受け、所持するものとします。
 
・入賞作品の使用権は主催者に帰属するものとし、テレビ、新聞、雑誌、インターネット、写真展、パンフレットやポストカードの製作等、新宿御苑の広報活動等に無償で使用することを認めるものとします。
 
・入賞作品に写っている被写体および他者の著作物等については、被写体および原著作者等の権利者から入賞者が事前に使用許諾・承認を得た上で応募したものと理解し、第三者からの権利侵害や損害賠償などの苦情、異議申し立てがあった場合、主催者は一切の責任を負いません。
 
・入賞者は本コンテストで入賞した作品を、他のフォトコンテストや公募展に応募することは出来ません。
 
・入賞作品は入賞者個人の著作物(写真集、写真展、WEBページ等)に使用していただくことができます。ただし使用にあたっては事前に主催者の許諾が必要です。また、入賞作品を使用する際には、新宿御苑フォトコンテスト入賞作品である旨を明記してください。

主催

国民公園協会新宿御苑

お問い合わせ

国民公園協会新宿御苑
TEL:
03-3341-1461
 
E-mail:
fng@live.jp

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る