花鳥画作品を募集しています。

公募展「第23回 松伯美術館 花鳥画展」

賞金
大賞100万円
締切
2019.01.10 まで
エントリーする
お気に入りに追加

 近鉄グループの文化事業である松伯美術館では、1994年の開館以来、毎年、日本画を模索する作家達の育成と伸長を企図して「公募展」を開催し、広く作品の一般公募をしております。本年度も今月より、2019年1月10日(木)まで、公募展「第23回 松伯美術館 花鳥画展」の作品公募を行います。
 なお、創作活動の支援のため、大賞には100万円、優秀賞には各50万円、入賞には各5万円を贈呈します。

募集要項

【大賞】
100万円(1点)
 
【優秀賞】
50万円(4点)
 
【入賞】
5万円(20点)

募集対象

どなたでもご応募できます。

募集要項

未発表の日本画で、動植物などを題材にした花鳥画作品に限る。
(※1人 2点まで)
 
 【作品規格】
120号F(193.9cm×130.3cm)以内、
正方形の場合は、100号S(1辺162.0cm)以内
※作品は額装し、アクリル・ガラスは装着しないこと。
 
 【出品料】
7,000円(税込)※点数に関係なし。
(一旦納入された出品料は返却しません。)
 
 【応募方法】
92円切手を同封の上、以下の宛先まで「応募要項」を請求してください。
≪応募要項 請求先≫
〒631-0004 奈良市登美ヶ丘2丁目1番4号
松伯美術館 公募展係
TEL:0742-41-6666
 
 【応募作品の搬入】
・搬入日時
2019年1月18日(金)・19日(土)(10時~16時)
・搬入会場
㈱アートワン 京都市山科区椥辻平田町133
 
 【入賞発表】
ハガキにて本人に通知します。

審査委員

上田勝也(日展会員)
上村淳之(創画会理事長)
雲丹亀利彦(創画会会員)
倉島重友(日本美術院同人)
松村公嗣(日本美術院理事)
水野收(日展会員)
 
<敬称略・50音順>

公式HP
https://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/shohaku/
著作権の取り扱いについて

入賞作品の出版物、報道紙等への掲載権は主催者に帰属します。

主催

公益財団法人 松伯美術館、近鉄グループホールディングス株式会社、読売新聞社
 
後援:奈良県、奈良市、奈良県教育委員会、奈良市教育委員会、読売テレビ

お問い合わせ

松伯美術館
〒631-0004
奈良市登美ヶ丘2丁目1番4号
 
電話番号 0742-41-6666
FAX 0742-41-6886

備考欄

【展示情報】
入賞作品25点を展示します。
 
・会場
松伯美術館
・会期
2019年2月16日(土)~3月17日(日)
※月曜休館
 
・入館料
大人820円(高校生・大学生を含む)/ 小学生・中学生:410円
※20名以上は団体割引 1割引
※障がい者手帳のご提示によりご本人と同伴者1名まで2割引

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
エントリーする
お気に入りに追加

デザインの現場コンペの広場美術手帖SAMPLEを見る